電子速記研究会ホームページ - my weblog : はやとくんフォーラム2012報告 by tsukasa
ログイン  |  新規登録
WordPress 最近の投稿
WordPress 最近のコメント
WordPress Link
WordPress 検索
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 投稿者ブロック

2013年1月1日(火曜日)

はやとくんフォーラム2012報告

カテゴリー: - tsukasa @ 10時10分19秒


フォーラムのはじめに、今年9月に急逝された千早瑞穂子さんのスライドが映されました。
千早さんは,1998年頃から,ステノグラフ社との橋渡し役を担ってくださり,
私たちはたくさんのサポートと助言をいただきました。
日本語版ステンチュラが誕生したのも,千早さんのお力添えがあったからこそです。
千早さん,長い間,本当にありがとうございました。

参加者の関心を最も集めたのは,ステノグラフ社の電子速記タイプライター「WAVE」と「Diamante」です。
既に購入を決めた方もあるので,来年は法廷でも活躍するかもしれません。
ステノグラフ社のプロモーションビデオでは,電子速記タイプライターとタブレットPCをワイヤレスで接続している様子なども紹介されました。

遠藤会長からは,はやとくんの開発状況などについてお話をお聞きしました。
矢倉講師からは,新設はやとくんスイッチについての解説,布施講師からは,辞書の整備方法・意味品詞・係り受けなどについて
説明をお聞きしました。スクリーンに映っているはやとくんの反訳画面は,背景色が薄い緑色に変更されており,
変換作業中の文字列が見やすくなっています。これも追加された機能です。

by まなび


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.hayatokun.com/users/modules/wordpress/wp-trackback.php/2

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

535 queries. 0.014 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

テーマ

(10 テーマ)
メインメニュー