Home > 機械速記について > キーの配列

キーの配列

キー配列は次のようになっています。

全部のキーを一度に押すと、YTHKSAIOTK*INOIASKHTY と入力されます。

指の置き方は、左から、Y(ヨウ)が小指、H(フ)、T(ツ)が薬指、S(ス)、K(ク)が中指、A(ア)、I(イ)、O(オ)が人差し指です。

キー配列のうち、「YTHKSAIO」の部分を左のムレ(左手で受け持つ)、
「TK IN」の部分を中のムレ(左右の親指で受け持つ)、
「OIASKHTY」の部分を右のムレ(右手で受け持つ)と呼びます。
お問い合わせはこちら