Home > 機械速記について > 速記の略語

速記の略語

速記の略語

基本音節で打鍵しても、2音を3音一度に打つことができますが、更に入力のスピードを上げるために「略語」というものが用意されています。
大ざっぱな数字ですが、基本型だけで850くらい、活用形も含めると約1300ぐらいの数になります。
そのうち200強が片手の略語です。片手の略語というのはそれぞれのムレで打つことができますから、半打ちで入力できます。
「私」「です」など、使用頻度の高い言葉が片手略語に当てられています。

両手略語が、活用形も含めて1100ぐらいです。左右両方のムレを使った略語なので、一打ちの入力です。
「条件」 「取り扱う」などが両手略語です。
お問い合わせはこちら